「登山」タグの記事一覧

富士登山の消費カロリー、昼食・行動食(おやつ)の役割と選び方、おすすめの紹介

最初にまとめ 2018/07/18 須走ルート 本六合目~七合目 富士登山は非常に多くのエネルギーを消費するため、定期的なエネルギー補給が大切になってきます。 登山中の食べ物は、消化の負担になりにくいものを選ぶ 昼食は冷たくても美味しく食べられるものがおすすめ・・・

ザックカバー、レインカバー、パックカバーの重要性と選び方

ザックカバー、レインカバー、パックカバー

最初にまとめ ザックカバーは100%雨の進入を防いでくれるものではありません ザックの中身の防水対策 > ザックカバー ザックの大きさにあったカバーを選ぶ 以下、詳しく解説しています。 ザックカバーとは ザックカバー(防水カバー、レインカーバー・パックカバー)・・・

登山ではメガネかコンタクトか?両方携行し、ソフトコンタクトがおすすめ

P5180144

登山初心者にとって、メガネとコンタクトレンズのどちらが登山用にふさわしいのか判断に迷うこともあると思います。私自身、視力が0.1を下回るくらい低いので、必ずメガネかコンタクトレンズのどちらかを着用して登山に臨むことになります。 富士山の登山道には岩がゴロゴロ転・・・

登山で使うカメラ(スマホ・コンデジ・一眼)は防水がポイント。収納ポーチ、バッグ、三脚も考える

デジカメ、一眼レフ

ご来光、登山風景、自然の景色、登頂の記念写真などを写真に収めたい、SNSでシェアしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 私自身、写真撮影するのが好きで、富士山に限らず様々な山でスマートフォン、防水デジカメ、一眼レフを使ってきています。その経験を踏まえ・・・

登山に最適なヘッドライトの特徴・機能と選び方、厳選おすすめの紹介

登山で使うヘッドライト(ヘッドランプ)

  最初にまとめ ご来光登山する方は必須(無いと足元見えず、とても歩けない) 小屋泊まりの方も必須(消燈後に使う) 明るいヘッドライト使って困ることなし。明るすぎれば光量下げる(多くのモデルが調整可能)。 足元の照射範囲が広いと、非常に歩きやすい サ・・・

登山中の足つりに効果的な芍薬甘草薬エキス

登山中にまれに発症してしまう足つり、痙攣。 その解消法として「芍薬甘草薬エキス 」が良いと友人から聞きました。 確かに、ネットで調べてみると即効性があるようです。   非常用の救急用品の持ち物としてぜひ用意したいですね。 ★ 芍薬甘草薬エキスの口コミ・・・

地下足袋を登山のはずが・・・

この前の登山で地下足袋を使用しました。   もちろん、使用したのは ・ プロガード万年 12枚 紺 (株式会社 丸五)  ・ 地下足袋用の靴下  です。   車を降りて、地下足袋を履きました。 そして、しばらく歩行。。。なんだか斬新な感触で・・・

地下足袋で登山!?

通常、登山では登山靴もしくはトレッキングシューズを使用します。   先日知り合った50歳前後と思われる女性が、「地下足袋を履いて富士登山に挑戦するんです!」と聞いて、少々驚きました。 よくよくお話を聞いてみると、その女性は登山経験がほとんどなく、富士・・・

神奈川県丹沢の大山を登りました。~富士登山の予行演習を兼ねて

富士登山の予行演習を兼ねて神奈川県丹沢の大山を登りました。  今年は富士登山はもちろんのこと、日本で二番目に標高の高い北岳にも登るので予行演習も兼ねて神奈川県の丹沢にある大山を登りました。   登山コースは ◆登り大山ケーブルバス停(ここに・・・

ミズノ ベルグテックEX

先日、アウトドアショップへ行ったら見慣れないレインウェアを発見した。 レインウェアといえば、モンベル、ノースフェース、パタゴニアなどのアウトドアメーカー各社がしのぎを削っている。 そんな中で発見したメーカー・・・その名も「ミズノ ベルグテックEX」 &nbsp・・・


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ