「冬富士登山」タグの記事一覧

落雷注意報で尻セードで下山

    一緒に登っている仲間と相談し、御殿場で落雷注意報でていたので、今回は残念ながらここで下山することにしました。 富士山くらいの標高になると、雷雲の中に身をおくことになるので、無理できないですね。   ここで、水分や食事を補給・・・

アイゼン装着し、新七合目に到着

シャキーーン!!! 12本爪のアイゼンを装着(^^) 今シーズンはこのアイゼンをつけて何度冬山を登ったことだろう。 アイスクライミングも含めると、10回くらいはあるかも。   余談ですが、この時期の富士登山なら、おそらく通常の12本爪のワンタッチ式ア・・・

警告!「冬山登山の経験と十分な装備必須」

まずはこんな登山口にこんな警告がある。 !警告 現在、この登山道は通行止めです。 冬山登山の経験と十分な装備がない安易な登山は、遭難に直結します。 登山を強行して遭難しても、登山道の管理者(静岡県)は一切責任を負いません。   気を引き締めてこのゲー・・・

残雪期5月の富士山へ

3月に下見も兼ねて冬富士の標高2600m地点まで登ったが、今回は登頂目的で富士山の富士宮口へ向かった。   この時期は富士山スカイラインが夜間通行止めなので、近くの水ヶ塚駐車場で一泊した。   事前に天気図、ウインドプロファイラ、最近の平均・・・

冬富士を下山。スキーは早い!そして私の足は・・・

13:30頃になり、冬富士の難しさを体感したところで下山開始。 下をみると、雪原と雪のない高原が広がっています♪ まるで、海外の高山にでもいるみたいですね(^^)   スキー部隊は下山が早い! 私はひたすら歩行下山ですから、あっという間に置いてきぼり・・・

雪上訓練の滑落停止に失敗!怪我する(^_^;)

それにしても、山の天気は変わりやすいですね。 雪降ったり、腫れたりと天気がコロコロ変わります。           標高2650m付近に到着。 デブリを渡った場所で休憩することに。     ・・・

積雪ある樹林帯を進み、アイゼンを装着

まずは樹林帯を進む。   当然ここは登山道でもなんでもないので、木と木の間をかいくぐって進む感じ。   天気が良くて、樹林帯は風が弱いですから、すっごく心地いいんですよね(^^)   しばらく進むと、徐々に木々がまばらになり、富士・・・

冬富士登山に初挑戦!

いままでに何度も冬山には行っていましたが、冬富士を一度も登ったことがありませんでした。   それはやっぱり、冬富士は難易度が高いから。   いままでに、「冬富士の耐風姿勢をとったが、強風で体が浮いてその姿勢のまま1メートルくらい動いた」とか・・・


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ