• LINEで送る

最新情報

過去に何度も富士山やそれ以外の山々に登った経験を元に、これから富士登山に挑戦する方々に役立つ服装・装備・持ち物を中心にまとめてみました。富士山は近年訪れる登山者が非常に多くなってきています。毎年のように富士山に登って感じるのは富士山は独立峰で周囲に視界を妨げる山がないため、天気が良ければ8合目ぐらいからの眺めには圧倒的な解放感があって最高です!ただ、決して楽な登山ではありません。標高が3776mと非常に高く、周囲に木が生えていないため、天候があれると予想以上に危険な状況に陥ることも少なくありません。そこで、富士登山のためにここで紹介する服装・装備・持ち物を参考にしていただければ、より安全で快適に富士山を登頂するお役にたてるかと思います。

富士スバルライン五合目の売店(登山用品販売・外貨両替機・コインロッカー)、郵便局、小御嶽神社、乗馬、五合目総合管理センター、公衆トイレを視察

富士スバルライン五合目案内図

シャトルバスで富士スバルライン五合目に到着。 ここに来るのは3年ぶりですが、いつもながら大きな建物、人の多さに驚かされます。 せっかくの機会なので、富士スバルライン五合目を散策しました。   富士スバルライン五合目 案内図 富士スバルライン五合目は、・・・

富士山パーキング(吉田ルートのマイカー規制駐車場)からシャトルバスで富士スバルライン五合目へ

富士山パーキング(山梨県立富士北麓駐車場)

翌朝、富士山パーキングへ マイカー規制用の有料駐車場で、1回千円かかります。 こちらが入り口 名称が、2019年4月から富士北麓駐車場から富士山パーキングに変更されました。 入り口を進むと、料金を支払うゲートがあります。 駐車場内には、仮設トイレ、水洗トイレ、・・・

富士登山前夜に”道の駅 富士吉田”で車中泊

富士吉田 道の駅

今晩は、道の駅 富士吉田で車中泊し、明日から吉田ルートを登ります。 富士吉田の道の駅はかなりの駐車スペース(大型:7台 普通車:115)あります。 関連ページ:山梨県道の駅「富士吉田」 モンベルもあります。(小物購入しました) 富士山レーダードームあり(芝生が・・・

はじめて忍野八海へ

忍野八海

レンタル用品を受け取った後、時間があったため以前から行ってみたいと思っていた忍野八海へ。 事前に調べでは、「アジア系の観光客でごった返している」とありましたが、その通りの状況でした。 日本人よりも中国人?の方が多いです。 富士山の湧水による池のため、たしかに水・・・

富士登山装備をやまどうぐレンタル屋に申込み河口湖店で試着&受取り

やまどうぐレンタル屋 河口湖店

今年の富士登山はどうしようか 今年の初夏頃から、「今年はいつ富士山に登ろうか」とぼんやり考えていました。 登るルートは、ここ数年登っていない吉田ルートに決めていましたが、登る時期についてはどうしようかな、と決めきれませんでした。 7月に入り富士山は山開きしまし・・・

2019年は登山装備レンタル&一眼レフpentax k-70担いで1泊2日吉田ルートを登りました。

2019年富士登山 吉田ルート

2019年も富士山に登ってきました! 2019年の目標は、 吉田ルートに登る(防塵・防滴一眼レフpentax k-70で写真を取り直す) 登山装備をレンタルしてみる です。 当サイトでは、富士山の主要な登山ルートを写真付きで紹介しています。ここで使用している写・・・

富士山の全ての登山道が開通

須走ルート登山道:本七合目へから八合目へ

2019/07/10に富士山の全ルートが開通しました。 ■各ルート情報 富士登山の4ルート比較と人気ランキング 富士登山ルート地図 山頂のお鉢めぐりルートは、一部、積雪で歩きにくくなっているようです。 ⇒ 【続報】山頂周回線歩道(通称:お鉢めぐり)の全線開通に・・・

【山開き】石積み崩落のため吉田ルート8.5合目まで。7月9日午後3時開通予定

令和元年度富士山吉田ルート登下山道冬期閉鎖解除等について

今日、7月1日は、富士山の山開きで、山梨県側の吉田ルートのみ開通(8.5合目まで)しています。 昨年秋の台風の影響で、山頂直下の石積みが崩れて登山道をふさぎ、山梨県による登山道を覆う岩の撤去や落石防止工事中のため、現状、8.5合目(3450m)までしか登れなく・・・

2019年7月1日の吉田口登山道開山日には、山頂まで登山できないことが判明

2019-info

2019年度の開山日が迫ってきていますが、7月1日開山する吉田ルートは、山頂部の崩落により、8合5勺(御来光館先 標高3,450m)から山頂までの間を通行規制になるそうです。   以下、富士登山オフィシャルサイトより、抜粋 昨年9月下旬の台風の影響に・・・

2019年の夏の富士登山シーズンも約1ヶ月後になり、体作りを考える。

富士山 金峰山山頂より撮影

2019年、夏の富士登山シーズンも、約1ヶ月後に迫ってきました。 普段から2000m級の山々を頻繁に登られている方であれば、特段、富士登山のための体作りの準備はありません。 山登りはほとんどしていない、普段運動できていない方で、夏の富士登山に挑戦する方は、だい・・・

サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ