「装備」の記事一覧

ジェントス DeltaPeak(デルタピーク) 533Hを購入しました

ジェントス DeltaPeak(デルタピーク) 533H 【明るさ230ルーメン/実用点灯12時間】 DPX-533H

サイズ:ヘッド部/W72×D43×H53mm、電池ボックス部/W81×D27×H51mm本体重量:約202g(電池含む)素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂原産国:中国セット内容・付属品:本体、ヘッドバンド、シリコンバンド、ヘルメッ・・・

登山装備を買ったら本番前に使ってみましょう。

登山装備を買ったら、一度、実際に使ってみることをお勧めします。 本番前に使ってみることで、 ・使い方がわかる ・思わぬ不良が見つかる というメリットがあります。   せっかく買ったのに、「あれ? これはどうやって使うんだ?」と実際に使う場面で本来もっ・・・

エントラントとダーミザクスとゴアテックス

登山用の雨具(レインウェア・カッパ)には防水透湿性素材が使われています。 とってもポピュラーなのがゴアテックス。 それ以外にも多くの防水透湿性素材があります。 防水透湿性に関してとても参考になる記事を発見したのでご紹介します。   東レが開発したダー・・・

地下足袋を登山のはずが・・・

この前の登山で地下足袋を使用しました。   もちろん、使用したのは ・ プロガード万年 12枚 紺 (株式会社 丸五)  ・ 地下足袋用の靴下  です。   車を降りて、地下足袋を履きました。 そして、しばらく歩行。。。なんだか斬新な感触で・・・

地下足袋買いました。その感想は・・・なんだこれは!

「富士登山を地下足袋でいったら良かったよ!ぜひ試してみてください!」 と登山初心者の方に言われて、ず~っと地下足袋が気になっていました。   登山に詳しい方に、「地下足袋ってどうですかね?」と聞いてみたりして。 その方は 「登山靴と違って地下足袋はペ・・・

地下足袋で登山!?

通常、登山では登山靴もしくはトレッキングシューズを使用します。   先日知り合った50歳前後と思われる女性が、「地下足袋を履いて富士登山に挑戦するんです!」と聞いて、少々驚きました。 よくよくお話を聞いてみると、その女性は登山経験がほとんどなく、富士・・・

サングラスの重要性と選び方

◎サングラスの重要性  富士山の7合目以上はほとんど森林などの日陰を作ってくれるものはありません。 晴天の富士登山では、その強烈な日差しに驚くことでしょう。 眼を強烈な日差しと紫外線から守るために、サングラスを用意すると便利です。   ※サ・・・

レインウェア・カッパ・雨具の寿命

富士登山などの登山に必須となるセパレート式のレインウェア。 せっかく1万円以上出して買ったけど、いったいどのくらい使えるのか気になります。   簡単に言うと、レインウェアの寿命は使用頻度で大きく変わります。 すごくざっくり言うと、毎日仕事で使うような・・・

レインウェアの防水透湿性の性能比較

アウトドアメーカーやスポーツメーカーなどからたくさんの種類の防水透湿性の素材を使ったレインウェア(雨具・カッパ)が販売されています。 レインウェアを選ぶ上で耐水圧と防水透湿性はとても重要な基準です。 人間の皮膚は常に水蒸気を出しています。加えて登山では大量の汗・・・

ザックの選び方

ザック(リュックサック・バックパック)は登山の3種の神器の一つになり、絶対に必要な装備です。 持ち物を入れるために必要なのですが、両手を自由に動かせることのできる背負うタイプのザックを使用します。   富士登山で必要となるザックの容量は30リットルく・・・


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ