「持ち物」の記事一覧

緊急時の防寒対策に非常に有効なサバイバルシート・レスキューシート・エマージェンシーシート

SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット

サバイバルシート(レスキューシート・エマージェンシーシートとも呼ばれる)というものを知っていますか? 山での遭難時に、体温を保持するためのテカテカ反射する銀色シートです。 このサバイバルシートが富士山でご来光を眺める時に役立つ場合もあります。 サバイバルシート・・・

飲み物の重要性と選び方

軌跡を残す超小型GPSデータロガー 比較サイト発見!

ネットで調べていたら、GPSデータロガーという自分の移動した位置と時間の情報を記録する機器があることを知りました。 登山で、自分がどのような経路を移動していたか知れたら楽しいだろうな~と思います。 しかも、デジカメと同期させればGoogleEarthのマップ上・・・

タオル・手ぬぐいは汗ふき用・日焼け対策・防寒対策にもなる実用的な装備

タオル・手ぬぐいは汗ふき用・日焼け対策・防寒対策にもなる実用的な装備です。 さまざまな登山シーンで活躍します。   首の日焼け止め対策 好天の場合、富士山の日差しは非常に強いです。 太陽が真上にある時刻の場合、つばの大きなハットをかぶっていれば、それ・・・

耳栓・・・山小屋で安眠するために

混雑時期は宿泊者で部屋があふれることもあり、いびきや荷物をさぐる音など騒音に悩まされることもしばしば。 事前に耳栓を準備するのがおすすめです。   個人的にはひもが付いているタイプの耳栓は、片側だけ行方不明になったりしないのでおすすめです♪ 山小屋で・・・

美味しく楽しい行動食♪

富士登山は、登山時間が登りと下り合わせても8時間以上(個人差がかなりありますが)なので、お腹が空きます。 栄養補給と気分転換のためにも何かしら行動食は欲しいです。 行動食に適している食べ物は、消化吸収が早い食べ物です。逆に、ポテトチップスのような脂っこい食べ物・・・

ウェットティッシュはとっても便利!

富士登山には、ウェットティッシュがとても便利です。 富士山では水はとても貴重です。水道はないので、水分は自分で持ち歩くか、山小屋で買うことになります。(あと雨水もある?) 汗や砂ぼこりなどで汚れた体をペットボトルに入った水をタオルに湿らせて拭くこともできますが・・・

マスク・・・砂ぼこり対策

天候によっては激しい砂ぼこりになってしまう富士登山。 私は経験したことはありませんが、視界が悪くなり何より砂が口に入ったりして呼吸が大変になるそうです。 そんな時に、マスクがとても重宝するそうです。 砂ぼこりになってしまったときのために、フィルターとなるような・・・

日焼け止め化粧品(乳液・クリーム)による日焼け・紫外線対策

富士山を登るなら、日焼け止め化粧品(乳液・クリーム)による日焼け・紫外線対策は欠かせません。非常に富士山の紫外線が強いため、極力肌を露出しないのが基本ですが、なかなか完全に日差しから隠すのも難しいため顔や首など部分的に日焼け止めを使います。 晴れているときの富・・・

トイレットペーパーは防水袋・フリーザーバッグに入れて持っていく

トイレットペーパー

富士登山道の山小屋に併設されているトイレのトイレットペーパーが無い場合に使います。 ほとんどの富士山のトイレは、有料・チップ制でトイレットペーパーがしっかり備え付けられているのがほとんどです。 ただ、利用者が多くて補充が追い付かず、用をたした後にトイレットペー・・・


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ