吉田ルート頂上で御来光。八合目から頂上まで登山ルートは渋滞。

早朝4時、宿泊者スペースに明かりが付きます。

荷物を置いて、一眼カメラを抱えて小屋の外へ行きます。

吉田ルートの頂上には、既に多くの御来光待ち登山者で溢れかえっていました。

富士登山 吉田ルート 御来光渋滞

頂上からは、暗い中、ヘッドライトの明かりを頼りに多くの登山者が登ってきます。

私は過去、吉田ルート途中で御来光渋滞の中で御来光を迎えたことはありますが、吉田ルートの頂上から登山者が登ってくる様子を見るのは初めてかもしれません。

登山ルートに沿って、キラキラとヘッドライトの光の川が輝いている光景は、幻想的でした。

ここまでたくさんのヘッドライトの光の川が見れるのは、吉田ルートならではです。

また、この光景を写真で撮影できて嬉しくなりました。(集光力の高い一眼レフを持ってきてよかった、と思いました。コンパクトデジカメでは夜はなかなかきれいに撮影できないですから)

 

富士登山 吉田ルート 御来光渋滞

続々と、登山者がルート頂上の鳥居をくぐっていきます。(夜中の登山、本当に本当にお疲れ様でした!)

 

富士登山 吉田ルート 御来光渋滞

徐々に日の出の時間が近づき、徐々に空が明るくなっていきます。

富士登山 吉田ルート 御来光2019

山小屋前の休憩スペースでは、御来光の瞬間を見ようと、皆さん日の出の方向を見つめています。

 

富士登山 吉田ルート 御来光2019

今回は、ちょうど日が登る方向に雲があり、見えるか、見えないかという状況です。

富士登山 吉田ルート 御来光2019

まるで雲が目のような形になり、ちょうどそこに太陽が登ってきました。

富士登山 吉田ルート 御来光2019

富士登山 吉田ルート 御来光2019

いままで、御来光が雲に隠れて見えなかった、はっきりと御来光が見えた、など経験してきましたが、今回は非常に珍しい御来光を拝することができました!

雲の隙間にちょうど太陽が昇ってくるなんて、奇跡的です!

「いつも見ていますよ」とのメッセージかのようです。

富士登山 吉田ルート 御来光2019

御来光渋滞のため、まだ山頂に到着していない登山者の方々も多数おられましたが、皆さん足を止めて、この御来光の瞬間に見入っています。

富士登山 吉田ルート 御来光2019

少しずつ太陽が昇り、また雲に隠れてしまいました。

写真の撮影時刻を確認すると、この御来光の瞬間はなんと約3分。

短い時間でしたが、それでも見れたこと、とても珍しい御来光だったことで、私としては大満足でした!

 

富士登山 吉田ルート 御来光2019

時折、雨が降ったり、やんだりの天気のため、皆さん雨具を着用です。

 

山小屋に戻り、出発の準備をします。

頂上山口屋 出発

上下レインウェア、登山用スパッツ、防水グローブを着用し、ザックにはカバーをかけて、お世話になった山小屋を出発します。

時折、雨が降っていますが、それほど荒れていないため、これからお鉢めぐりしてから、下山することにしました。

 

関連記事一覧

概要

登山前日

登山日

登山用品レンタル関連

吉田ルート

こちらの記事もよく読まれています。

[装備・持ち物]
[登山装備レンタル]
[登山ルート]
[高山病]
[天気]
[アクセス]


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ