吉田ルート:本八合目~九合目~頂上。富士山ホテル、本八合目トモエ館、胸突江戸屋(上江戸屋)、御来光館

本八合目~九合目

本八合目は、須走ルートとの合流地点になります。そのため、時間帯によってはここから先は非常に混雑しやすいです。

本八合目には、富士山ホテルの他に、本八合目トモエ館、胸突江戸屋(上江戸屋)があります。

富士山ホテルは、第1, 第2, 別館

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 冨士山ホテル

本八合目 富士山ホテル(標高3,400m)

富士山ホテルは、第1, 第2, 別館と複数個の建物が密集しています。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 冨士山ホテル 別館

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 冨士山ホテル 第2

すべて合わせると収容人数350人と富士山の中でも最大規模の山小屋になります。

 

本八合目 トモエ館

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 トモエ館

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 トモエ館

本八合目 トモエ館(標高3,400m)

胸突江戸屋(上江戸屋)

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 胸突江戸屋 上江戸屋

本八合目 胸突江戸屋(上江戸屋)(標高3,400m)

胸突(むなつき)のとは、「胸を突かれたように息ができなくなるほど険しく急なところ」の意味あります。

実際に、本八合目付近から、空気が薄い、疲労、気温の低下や風が強いなど、富士登山の正念場を迎えます。

また、本八合目まで来ると、高山病を発症する方、しない方が別れてきます。

 

本八合目以上は浅間大社境内

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目 浅間大社境内

「これより浅間大社境内」

本八合目以上は富士山本宮浅間大社奥宮の境内地になります。

ここから、15分程度登ったところに次の山小屋があります。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目

登山道は、幅広で歩きやすい。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目

左側を見ると、下山者が降りる様子が確認できます。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目

ここを登れば、御来光館です。

御来光館

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目 御来光館

八合五勺 御来光館(標高3,450m)

御来光館は本八合目と九合目の途中にある山小屋です。

また、吉田ルート山頂までの最後の山小屋になります。この先、山頂まで1時間以上トイレがありませんので、必要な方はここで済ませておくことをおすすめします。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目

ここまで来ると、登山者に疲労感見え、スピードも明らかにゆっくりしています。

しばらく登ると、遠くに鳥居が見えてきます。

吉田ルート登山道(登りルート) 本八合目~九合目

しばらく登ると、遠くに鳥居が見えてきます。

九合目

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目 迎久須志神社

九合目 迎久須志神社(標高3,600m)

九合目 迎久須志神社(むかえくすしじんじゃ)に到着です。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目 迎久須志神社

この建物は、廃墟となっています。

ここから山頂まで約35分程度ですが、天候が落ち着いていたらここで少し休憩するのをおすすめします。

ここから山頂までは、また道が険しく、急になるため、ここで座ってある程度休憩しておくと、山頂まで比較的楽に登れます。

九合目~山頂

九合目から見上げれば、山頂が見えてきます。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

この最後の登りが、なかなか険しい。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

途中の、看板に励まされます。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

岩ゴロゴロ、道幅もそれほど広くありません。

そのため、早朝の山頂御来光の方々は、ここで大渋滞になります。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

岩場あります、山頂までもう少しですので慎重に。吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

最後のジグザグを曲がると、その先に鳥居が見えています。

吉田ルート登山道(登りルート) 九合目~山頂

そう、あの鳥居が山頂です。

吉田ルート登山道(登りルート) 山頂

お疲れさまです!登頂です!

この鳥居で、写真撮影する方多数。ぜひ、他の登山者の方々と登頂の達成感を味わってください☆

久須志神社

鳥居をくぐると、久須志神社(くすしじんじゃ)があります。

吉田ルート 山頂 久須志神社

吉田ルート山頂 久須志神社(標高3,715m)

多くの登山者が参拝し、記念撮影します。

 

関連記事一覧

概要

登山前日

登山日

登山用品レンタル関連

吉田ルート

こちらの記事もよく読まれています。

[装備・持ち物]
[登山装備レンタル]
[登山ルート]
[高山病]
[天気]
[アクセス]


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ