富士登山前夜に”道の駅 富士吉田”で車中泊

今晩は、道の駅 富士吉田で車中泊し、明日から吉田ルートを登ります。

富士吉田 道の駅

富士吉田 道の駅

富士吉田の道の駅はかなりの駐車スペース(大型:7台 普通車:115)あります。

関連ページ:山梨県道の駅「富士吉田」

富士吉田 道の駅

モンベルもあります。(小物購入しました)

富士吉田 道の駅

富士山レーダードームあり(芝生がきれい)。1度も入館したことがないのですが

あの富士山の頂上にあったレーダードームの歴史がわかります。実に感動します。全く同じものを空輸で設置してあるので、見たら歴史を感じ人間の、日本人のすごさがわかります。

とgoogleの口コミありました。

関連ページ:富士山レーダードーム館

 

富士吉田 道の駅 水汲み場

ここの道の駅は、富士山の湧水が無料で汲めます。

ペットボトルで販売されている富士山の水よりもここの水のほうが美味しく、僅かな甘みも感じられます。

手持ちのプラティパスにこの水を入れ、富士登山中に飲みました。

富士山 泉水

夜は、近隣の温泉施設へ。私が吉田ルートで良く使うのが泉水です。

(関連ページ:着替え、富士山の下山後の入浴施設(温泉・銭湯)一覧

 

再び富士吉田の道の駅に戻り、車内をフルフラットにして、寝袋広げて車中泊準備します。

少し離れたところにトラックあり、貨物トラックは荷物の冷房のためエンジン切らないで停車しているため、離れていても結構なエンジン音が聞こえてきます。

この道の駅は、標高が900m程度のため、夜になると少し涼しくなります。

窓を少し開け、蚊よけのネットをドアにかけておけば、それほど車内も熱くならず快適に過ごせますが、外からの騒音も入り込んできます。(ここらへんが車中泊の難しいところです)

車中泊は何十回も経験していますが、暑い夏はなかなか快適な環境作りが難しいです。

 

関連記事一覧

概要

登山前日

登山日

登山用品レンタル関連

吉田ルート

こちらの記事もよく読まれています。

[装備・持ち物]
[登山装備レンタル]
[登山ルート]
[高山病]
[天気]
[アクセス]


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ