須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上へ

 

迎久須志神社、須走・吉田ルート登山道:九合目

須走・吉田ルート登山道の九合目を通過します。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

見上げると、ルート頂上がだいぶ近づいてきているのを感じます。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

九合目ぐらいになると、ほとんどの方が疲労でスピードが落ちます。

頻繁に休憩しながら登る感じです。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

富士山山頂まで200mの看板。

あと、200mか~。と励まされる方も多いのでは?

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

徐々に傾斜も強くなり、大きな岩がゴロゴロした道を登ります。

最後の最後で負荷も大きくなってきます。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

ここで大切なのは、きついと感じたら無理せず休憩することです。

ルート頂上まであと少し。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

岩がゴロゴロ。転倒しないように。

 

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

ここは最後の直線です。ここを登りきったら、ルート頂上です☆

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

あと少し。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

この鳥居が、登山者を迎えてくれます。

須走・吉田ルート登山道:九合目へから頂上

無事登りきりました☆

近くにいた外国人女性に撮影していただきました♫

 

やっぱり富士山は長い!

最近は日帰り数時間の山ばかり登っていますが、富士山は道のりが長く感じました(須走ルートは富士宮ルート、吉田ルートに続く長いルート)

晴れ間だけでなく、時折雲で暑さ和らぎ、丁度いいように天候が動いてくれているような感覚になりました。

 

久須志神社、須走・吉田ルート登山道:頂上

先程の鳥居をくぐると、久須志神社があります。

久須志神社、須走・吉田ルート登山道:頂上

IMGP6237

富士山の山頂はとても広く、一周するのに約90分もかかります。

様々な建物あり、山頂に小さな集落があるような感じです。

IMGP6238

須走・吉田ルートの頂上には、久須志神社と3つの山小屋、トイレがあり、山小屋の前には登山者がくつろげるベンチも設置されています。

扇屋、須走・吉田ルート登山道:頂上

扇屋

山口屋、須走・吉田ルート登山道:頂上

山口屋

自動販売機、須走・吉田ルート登山道:頂上

自動販売機も設置されています。

自動販売機、須走・吉田ルート登山道:頂上

複数の言語で表記されています。

IMGP6244

みなさん、お疲れ様でした!

 

ここでゆっくり休みたいところなのですが、私はまだ歩きの道のりが終わっていません。

実は予定では、扇屋で宿泊する計画だったのですが、数日前に確認したところ登山日は貸し切りだったため、富士宮ルート頂上の浅間神社奥宮の向かいにある山小屋の頂上富士館まで移動しなければいけないのです。

頂上富士館には、2016年も2017年も宿泊した山小屋です。まさか2018年も泊まることになるとはおもいませんでした。

今日は、午後に落雷の可能性が高い予報がでているため、まずは目的地に付くのを最優先。

頂上富士館まで歩きます。

 

関連記事一覧

登山前日

登山日

登山翌日

須走ルート

 


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ