富士スバルライン五合目から2013年夏の登山開始!

  • LINEで送る

翌朝の天気はまあ何と晴れ!

やっぱり、普段の行いがよいからでしょうか(笑

とにかく、富士山に感謝です!

 

 

ただ、朝起きた時間が良く寝すぎて7時くらい。

ご来光見る人や日帰りするなら、通常4時や5時くらいには出発するのですが。

まあ、私は何度も見てきたし、みんなが登る時間に行くと道混むのやだからなーみたいな、ゆるーい感じですので(^-^)

 

しっかりと準備していざ出発(^-^)

 

話し変わりますが、最近、サポートタイツはいてる人多いですね。

 

 

良く見かけます。

 

 

ああーーー天気いいなー(^-^)

 

ふーじさーーん来たなー♪

 

って感じです。

 

7:48 富士スバルライン登山道の入り口にようやく到着!

 

馬を発見!

 

 

このルートは6合目まで馬でいけるんですよ。

富士スバルライン五合目 乗馬料金表

 

 

 

 

馬に乗って気持ち良さそうですねー。

 

さてさて、ここから本格的な登山開始です。

 

 

 

馬の後ろに続くように歩く私。

さくがにこの時間帯は登山者がまばらで、ガラガラです(^-^)

 

やったーーー!!!

吉田ルートなのに、めっちゃ空いてる♪

ラッキー!

 

下山者は写真みてのとおり、大行列ですが(笑

 

みんな、ご来光や日帰り登山となると、上り下りするタイミングがかぶるので、その時間帯は混むと思いますが、

その時間帯避けると、けっこうスッカスカですね。

これはかなり新しい発見でした!

 

六合目に到着。

 

富士山頂を目指して登る登る。

 

親子が手をつないで登ってます。

親子の絆

っ感じですね(^-^)

天気がよいし、子どもにとってもお父さんにとっても良い体験につながればいいなーって思いました♪

 

 

今まで吉田ルートはご来光登山で夜行登山ばかりだったのですが、こうやって日中歩くと

けっこう、岩場ありますね。

 

花小屋到着

 

今回の登山では、ちょー軽量にするために自分では水を持たず、山小屋で買うことにしました!

水が体にしみわたるー♪

 

ちょっと登って日の出館

 

トモエ館

 

ほんと久々に吉田ルート登りましたが、

 

どんだけ山小屋あるんだ!

 

ちょっと登ったら、山小屋。

ちょっと登ったら、山小屋。

ちょっと登ったら、山小屋。

 

って感じです。

 

本当にここは山なのだろうか?

と他の山ではまず浮かばない言葉が頭をよぎります(笑

 

そして、登山道の溶岩の割れ目から・・・

  • LINEで送る


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ