アイゼン装着し、新七合目に到着

シャキーーン!!!

アイゼン・クランポン

12本爪のアイゼンを装着(^^)

今シーズンはこのアイゼンをつけて何度冬山を登ったことだろう。

アイスクライミングも含めると、10回くらいはあるかも。

 

余談ですが、この時期の富士登山なら、おそらく通常の12本爪のワンタッチ式アイゼン(クランポン)でいいと思います。

私の使用するペツルのリンクスは、アイスクライミング用のアイゼンは全体的に刃が長く、慣れていないと少し歩きにくいです。

 

まあ、私は最近はこればっかり使っているので、慣れてしまいましたが。。。

冬富士の厳冬期の氷のカチカチの時期は、アイスクライミング用がいいとようですけどね。(それでも刺さんないっていってたけど。)

 

富士吉田口

まだまだ山頂は遠いですね。

 

またまた余談ですが、富士山のように雪面の傾斜が強い場所を歩くときは頻繁に取り出すデジカメやGPSなどをスリング等で、万が一落とした場合でも大丈夫なようにするのがおススメです。

こういうところでモノを落とすと、そのままサーーーっと滑り落ちていっちゃいますからね。

 

富士吉田口

今日の6合目付近の雪は見ての通り、ピッケルのピックがガッツリ刺さる状況です。

 

 

ピッケル

う~ん、だんだん視界が悪くなってきました。

というか、雨が降り出しました。

 

 

富士吉田口

途中で雪渓が切れてしまい、一度アイゼンを取る。

 

 

富士吉田口

 

そして、また雪面になったら、アイゼンを装着

富士吉田口

標高があがるにつれて、視界が悪くなってきました。

GPSでまもなく新7合目の山小屋に到着することを確認する。

 

富士吉田口

うっすらと山小屋が見えますよね。

 

GPSがあれば、こういう視界が取れない状況になってもとくに問題ないですが、GPS無いとかなり焦ります。

下山するときも、そもそも目標物が見えなくなるので方向感覚がわからなくなります。

あと、雪山は登山道なんてありませんしね。

何度も雪山行って思うのですが、雪山行くならGPSは必須と感じます。(スマホのGPSはグローブつけて操作できないので冬期はダメ。)

 

 

富士吉田口

新七合目の山小屋が見えてきました(^^)

こういうふうに目標物を確認できると、なんだかホッとするんですよね。

 

富士吉田口

 

まずは、ここで休憩。

 

富士吉田口

 

 

富士吉田口

 

 

富士吉田口

うーーん、天気悪い!

雨やみぞれが降りまくってます。


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ