冬富士を下山。スキーは早い!そして私の足は・・・

13:30頃になり、冬富士の難しさを体感したところで下山開始。

下をみると、雪原と雪のない高原が広がっています♪

IMGP5190.jpg

まるで、海外の高山にでもいるみたいですね(^^)

 

スキー部隊は下山が早い!

IMGP5191.jpg

私はひたすら歩行下山ですから、あっという間に置いてきぼり。。。

スキー部隊に待ってくれて追いつくと、あっという間に距離が空き、私はひたすら歩行下山。。。

スキー部隊は上りはスキーを担ぐので重いものの、下山は圧倒的に有利ですね!

 

私はというと、右の足首の痛みに耐えつつ、ただ黙々と下山するのでした(^-^)

 

14:40

無事に下山し、4合目の大沢駐車場に到着!

 

今回の冬富士登山は、次につながるとても良い経験を積むことができました!

天候にも恵まれて、景色はサイコーでした♪

 

 

■登山ルート(GPSデータより)

登山の最高標高:2665m

120326_2.jpg

 

 

120326_1.jpg

 

 

■今回の冬富士登山の感想

・富士山は雪崩スポットが多く、沢筋の歩行は危険。

・傾斜の強い山頂上部で滑落したらたぶん止まれない・・・ので絶対に滑落しないようにする!

・万が一、滑落したらスピードが出る前の初期制動に全力を注ぐ。

・雪上訓練も怪我しないようにほどほどに。

・ビバーク時のツェルトはビックリするほど温かい。

 

 

■追伸

私のひねって痛い右足の靴下をおそるおそる脱いで見ると・・・

IMGP5196.jpg

いい感じで腫れてますね(^_^;)

まあ、なんとか歩けているので、しばらくすれば治るとおもいます。

 

翌朝、右足の見てみたら・・・

IMGP5200.jpg

いい感じで色付いてますね(^_^;)

完治まではしばらくかかりそうですが、まあこの程度の怪我で良かったです!

 

無理せず、事故なく、怪我なく、安全に雪山を楽しめるように、気を引きしめていきたいとおもいます!

 


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ