パチンコ店従業員、無謀な富士登山で遭難、無事救助

富士登山は事前準備が必須です。

——————————————-

2010年7月2日午後9時45分ごろ、東京都中野区のパチンコ店従業員男性(22)から「富士登山にきたが、暗くて道がわからない。怖いので助けてほしい」と携帯電話で119番通報があり、富士宮署と消防の山岳救助隊に救助された。

男性は同日、静岡県に遊びに来ており、電車から見た景色が綺麗だったという理由で登山を開始。ライトや食料も持たず、手ぶらのまま普段着で単独入山したという。9合目5尺までたどり着くものの、周囲に雪が残っている上、すでに日が暮れていたため登頂を断念し下山を始めた。下山して8合目あたりで道がわからなくなり、携帯電話で救助を要請。無事救助された。

同署は「一歩間違えれば、死ぬ危険性があった。万全な準備をしてから登山してほしい」と無謀な登山者に警告した。

男性は「富士山には登ったことがないが、都内の高尾山には登ったことがある」と話している。

——————————————-

 


motimonolist_pdf.gif

服装・装備・持ち物の準備リスト一覧

☆・・・必ず必要な装備
○・・・できれば用意したい装備
△・・・あれば便利な装備

  • 富士山を快適に楽しく登るための登山装備・登山道具
  • 富士登山の服装・持ち物・装備リスト一覧
  • 富士登山ルートの比較と人気ランキング!
  • 富士登山ルート地図・マップのダウンロード
  • 高山病の症状、予防と対策
  • 富士山の天気予報(雷・強風・雨)確認手順
  • 【冬富士登山 厳冬期】生死の境界線 元旦に冬富士山頂を目指す人
  • 【冬富士登山遭難】九合五尺付近で滑落しそうな遭難者を発見・救助
サブコンテンツ

※本ウェブサイトはあくまで個人的趣味によって収集したデータに基づいています。本ウェブサイトに掲載する情報には注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。富士登山について書かれたサイトは、その他多数あります。多くのサイトや情報を参考にすることをお勧めいたします。本情報に基づく行動によって発生した事故・損害への責任は負いかねますので、ご了解下さい。

このページの先頭へ